CEO Message

"ニッポン発"、世界へ。
変わらない理念とこれからの挑戦。

ISAOは1999年の創業以来、インターネットサービスを通して、
世の中にたのしいをうみだしとどけることを企業理念として活動しています。

過去20年の歴史の中では、5年以上一度も単月黒字がなく、
来年には会社がなくなってしまうかもしれない、そんな厳しさが続いた時期もありました。
そこから社員一丸となってV字回復させ、自ら生存権を獲得したのはたった数年前、2012年のことです。

ビジネスの立て直し以上に、私たちにとって重要だったことは、企業文化を変えることでした。
階層・縦割り、官僚主義がはびこり、社員一人ひとりが力を出し切ることができない状況。

役職ゼロ、階層ゼロ、縦割りゼロ、情報格差ゼロ。
これら4つのゼロを目指すバリフラットモデルは、そんなチームを劇的に変えました。

働く環境を劇的にたのしくしながら、チームの力を向上させ、事業を成功に導く。
組織課題に取り組むうちに、GoalousやMamoruなどの新たなサービスがうみだされました。

インターネット出現以来、日本は世界の成長についていくことができず、
失われた20年と言われ、元気がありません。
大きな原因の一つは、世界レベルのITサービスが誕生していないことです。

”ニッポン発”のIT企業として、グローバルで多様性のあるチーム作り。

そして、自分たちの経験からくる強みを生かしたサービスで、日本から世界に向かって発信していく。
そんな想いを込めて中期ビジョン「世界のシゴトをたのしくするビジョナリーカンパニー」 は作られました。
サービスを使った人たちが笑顔になり、世の中をたのしくする。
そんな光景を思い描きながら、TeamISAOはこれからの時代に挑戦していきます。

中村 圭志(なかむら けいじ)
1970年8月28日
新潟県生まれ
1993年4月
千葉大学工学部卒業、豊田通商株式会社入社。
2004年3月
Toyota Tsusho Europe S.A. ドイツ・デュッセルドルフ支店へ出向。
2006年4月
Toyota Tsusho ID Systems GmbH設立・代表就任。
2010年10月
株式会社ISAO代表取締役に就任。
Facebook Linkedin

中村の最新ブログ記事

ISAO・中村圭志への取材・講演依頼はこちら

お問い合わせ