Azureの構築、運用・監視サービス

くらまね for azure ロゴ

くらまね for Azure導入事例

株式会社アクアビットスパイラルズ 『スマートプレート』

〜かざすだけの瞬間コミュニケーション〜

導入支援
サービス名 導入会社 URL
スマートプレート 株式会社アクアビットスパイラルズ 詳細サイト

「スマートプレート」のサービスについて教えてください。

くらまね for Azure 導入事例 アクアビットスパイラルズ事例

スマートプレートは、アプリやクラウドからコントロールできるICチップを内蔵した「モノのブックマーク」。
スマートフォンをかざすだけで、WebサイトやSNS・動画・地図・連絡先・電話番号といった様々な情報を、バッテリー不要のデバイスから自在に開くことができ、ユーザーのアクセスにおいてリアルとコンテンツの関係性を可視化できるサービスです。

バックグラウンド・ビジネス面での課題

AWSからMicrosoft Azureへの移行を検討していましたが、ノウハウが無いため踏み切れずにいました。

ISAO「くらまね for Azure」を選定した理由

マイクロソフトさんのイベント「TechSummit」で、ISAOさんの協業に向けた状況やスキルから判断して、今回のAzure移行プロジェクトをお願いすることに決めました。

構成図

くらまね for Azure 導入事例 アクアビットスパイラルズ事例 くらまね for Azure 導入事例 アクアビットスパイラルズ事例

Web App for Container ではアプリケーションコードの変更毎に Docker Image の更新が前提です。
今回は DockerHub を使って Docker Image のビルド・ホスティングを行っています。
GitHub 連携しているので、GitHub のソース更新をトリガーに Web サーバーの変更までを自動的に行うことができ、動作確認後問題なければスワップしてリリースするフローになっています。

ビジネス面でのメリット

不慣れなAzureへの移行に対し、自社内でトライ&エラーを繰り返す事なく、完全移行への足がかりが作れたことです。
今後はAzure Database for MySQLを活用していく予定です。

Microsoftのページで事例を見る

https://customers.microsoft.com/ja-jp/story/spirals

人材募集

人材募集

くらまねでは、挑戦したいクラウドインフラエンジニアを募集しております。

ゲーム業界に始まりエンタープライズ領域まで、オンプレミス環境&クラウド環境でハイブリッドなシステムの設計/開発/運用をしていただきます。
くらまねを運営している株式会社ISAOでは、インフラにとどまらず億人を熱くさせるサービス実現をめざして自社サービスの開発に取り組んでいます。 ISAOとあなたの技術力で、新しいサービスを生み出しませんか?

エントリーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

Microsoft Azureのプロフェッショナルが対応します。導入・運用、何でもお気軽にお問い合わせください。