たのしいをうみだしとどける
言語切り替えスイッチ

社内の情報格差や情報過多のないストレスフリーな『社内ポータル向けビジネスダッシュボード』がMamoru PUSH新プランとして提供開始

 

■新プラン『社内ポータル向けビジネスダッシュボード』の立ち上げの背景と概要

近年、社内のありとあらゆる情報を集約させるため、また社内ポータルサイトを活用して情報の見える化や共有を通し、社内交流を深めることなどを目的として多くの企業が社内ポータルサイトを重要視しています。しかしながら、本来迅速かつ円滑な情報共有がなされ、従業員の誰もが欲しい情報を見たい時に手に入れられるはずの社内ポータルサイトが、情報がありすぎて探しづらいものになっていたり、社内に浸透されず使われないままになっていたりと、導入したもののうまく運用できずに情報更新もされず形骸化していくケースなども見受けられます。

今回、Mamoru PUSHが提供するプレミアムプラン『社内ポータル向けビジネスダッシュボード』は、このような社内ポータルサイトに何らかの悩みを持つ企業の課題を幅広くクリアできると考えます。 それぞれの企業の目的に合わせて情報やサービスを整理し、1つのダッシュボードに集約させ、誰でもたどりやすく埋もれないようにすることで社内の情報格差や情報過多をなくします。また、Mamoru PUSHだからこその強くて簡単なセキュリティを担保したまま、外部からもリアルタイムにアクセスできるなどの機能性、また従業員が習慣的に利用してもらえるような見えやすく使いやすいデザイン性を実現させました。

 

■主な特徴

  1. 情報の浸透 情報過多のストレスをなくしたダッシュボードのデザインを提供。 使用する人の特性を理解した上でAIが必要なニュースだけをレコメンドするカスタマイズ性と重要な告知が一箇所に集約されたノーティフィによる一貫性。

  2. つながる あらゆるサービスに1クリックでログインアクセスできるシングルサインオン。 既存のADやLDAPとの連携に適したIDプロビジョニング対応、グローバル時代に言葉の壁を打ち破る多言語対応(現在50言語)。

  3. セキュア 特許技術の認証サービスMamoru PUSHが作り上げる高セキュリティな認証基盤。 1社ごとの専用環境を構築することで実現する重要な情報を社外に出さないコントロール性と24時間365日の監視や専任のセキュリティインシデント対応による高セキュリティ監視体制

 

■3つの基本テンプレート

1.オーソドックス

 

2.ビジネスアナリティクス

 

3.インフォメーション 

■今後の展開

今回提供する『社内ポータル向けビジネスダッシュボード』の機能には当社サービスをワンストップで提供できるようなサービス体制にいたしました。 今後も提供するサービスのラインナップを強化し、「世界のシゴトを楽しくする」ために、情報を発信し、サービスをうみだしとどけていきます。

新プランの詳細はこちらからご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース一覧ページ