1/19 (金) 福岡で開催!『Microsoft Azure 特別セミナー デモと事例で見るAI/BI/Container活用方法』のお知らせ

日本マイクロソフト株式会社にて、株式会社ISAO主催『クラウドはABCから始めよう!デモと事例で見るAI/BI/Container活用方法』を開催いたします。

デモと事例で見るAI/BI/Container活用方法

「クラウドを導入してみたいけど、どこから手をつければ…」
「AIとかBIとかコンテナってどう活用すれば…」
「DevOpsとかCI/CDとかBlue/Green Deploymentって何?…」

そんな皆様向けに、クラウドのABCを「簡単」「分かりやすい」解説とソリューションについてオルターブースとISAOがデモを交えてご紹介いたします。

プログラム詳細

0.最新のクラウド動向の紹介 (日本マイクロソフト株式会社)

1.AI で業務効率化 ~B to Employee ではじめる ChatBot~

株式会社ISAO:秋山 康平

最近は Chatbot 活用事例を耳にする機会が増えてきました。
Chatbot の手触り感を知るためにも、まずは自社内で利用してみてはいかがでしょうか。
よくある社内でのお困りごとを解決するソリューションについてご紹介します。

2.BIで始める働き方改革

株式会社ISAO:渡邊 千裕

ニュースを賑わす働き方改革。労働環境の改善は、企業だけでなくいまや国全体に関わる課題です。
働き方改革の第一歩である「現状の見える化」をコストと時間をかけずにPower BIで実現してみませんか?
弊社の事例をもとにご紹介いたします。

3.CIがビジネスを加速させる ~Azureを使ったコンテナDevOps~

株式会社オルターブース:小島 淳 様

ITへの投資によりビジネス展開をスピードアップすることは多くのエンタープライズシステムでは大きな課題となっています。
継続的なインテグレーション、デリバリーを簡単にクラウドで実現することでサービスリリースのライフサイクルを大幅に改善し エンタープライズシステムを大きく変えることが可能です。
本セッションでは仮想コンテナを使った継続的インテグレーション、 デリバリーを中心にDevOps導入概要をお伝えします。

開催概要

日時

2018年1月19日(金) 13:00 ~ 17:00(受付開始 12:30)

会場

日本マイクロソフト株式会社 九州支店 10階 セミナールーム
福岡県福岡市博多区上川端町 12-20 ふくぎん博多ビル10 F

講師

株式会社ISAO インフラエンジニア 秋山 康平
株式会社ISAO フロントエンドエンジニア 渡邉 千裕 株式会社オルターブース 代表取締役 小島 淳 様

お申し込み

事前にMicrosoft Webサイトでお申し込みが必要です。


席に限りがございます。お早目にお申し込みをお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース一覧ページ